映画・ドラマ

畠山重忠の妻と子孫 恋ヶ窪の地名の由来とさかさ矢竹の伝説

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の人気キャラクター、中川大志さん演じる畠山重忠が謀反を疑われて退場することになります。 畠山重忠の妻と子孫はその後どうなったのでしょうか? また、畠山重忠は数々の伝説を残していますので、この機会にい...
映画・ドラマ

【鎌倉殿】源実朝が「雪の日は出歩くな」と歩き巫女に占われた意味

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、大竹しのぶさんが演じる「歩き巫女」という占い師が登場しました。 彼女は源実朝を占い、「雪の日は出歩くな。災いが待っている。」と告げます。 これは何を意味しているのでしょうか? 源実朝が「雪...
映画・ドラマ

長沼宗政(ながぬまむねまさ)とは誰?【鎌倉殿】小山3兄弟次男

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に長沼宗政(ながぬまむねまさ)という人物が登場します。 あまり聞き馴染みのない名前かもしれませんが、公式サイトの登場人物紹介で名前があがっていたのでこの後活躍するかもしれません。 彼は一体どんな人物...
映画・ドラマ

畠山重忠の役職の留守所惣検校職(るすどころそうけんぎょうしき)と武蔵守の関係

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、坂東武者の鏡である畠山重忠がいわれなき謀反の罪で討伐されることになりました。 この背景には武蔵国を手に入れたい北条時政と武蔵国を実質的に率いていた畠山重忠の対立があります。 畠山重忠が就いていた...
映画・ドラマ

【鎌倉殿】実朝の妻・千世=西八条禅尼(にしはちじょうぜんに)の生涯

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の第3代将軍・源実朝の妻として「千世(ちよ)」という人物が登場します。 後鳥羽上皇のいとこに当たる人物で、史実では西八条禅尼(にしはちじょうぜんに)と呼ばれています。 彼女の生涯を簡単に紹介します。...
スポーツ

村上宗隆2022シーズンホームランペースとヤクルトの残り試合数

今年2022年のシーズンにヤクルトスワローズの村上宗隆内野手が日本記録に迫るペースでホームランを量産しています。 9月9日の広島カープ戦では、53号となるソロホームランを放ち、日本プロ野球のシーズンホームラン記録で歴代6位の記録を残...
映画・ドラマ

鎌倉殿の13人視聴率の推移一覧と過去の大河ドラマとの比較【最新】

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の視聴率の推移を一覧にしました。 鎌倉殿の13人視聴率一覧 【鎌倉殿の13人】の視聴率一覧です。(※2022年9月23日時点) 放送回放送日タイトル視聴率第1回1月9日大いなる小競り合い17....
映画・ドラマ

北条政範は暗殺された?死因は病死とされるが平賀朝雅による毒殺説も

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に北条政範(ほうじょうまさのり)という人物が登場します。 主人公の父・北条時政とその後妻・りくの間の子供であり、本来北条家の嫡男であったとされる人物です。 この北条政範は、京に源実朝の奥さんを迎えに...
政治・経済

東京五輪の汚職をわかりやすくAOKIとKADOKAWAは何をした?

東京オリンピックでの汚職が注目を浴びています。 「AOKI」や「KADOKAWA」など有名企業の幹部が相次いで逮捕されていますが、一体何をして逮捕されたのでしょう? できるだけ単純化してわかりやすくまとめます。 東京五輪...
映画・ドラマ

畠山重忠はなぜ殺された?北条時政との確執と重保(しげやす)への疑い

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に「見栄えが良い」畠山重忠という人物が登場します。 彼は「畠山重忠の乱」という事件で最期を迎えることになります。 (関連記事:畠山重忠の乱) しかし、この事件のきっかけは、息子同士の「口喧嘩」...
タイトルとURLをコピーしました