映画・ドラマ

文覚上人とは何者?「鎌倉殿の13人」で市川猿之助さん演じる謎の僧

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に文覚(もんがく)という僧が度々登場します。 ドラマで出てくる文覚は、市川猿之助さんの演技もあって、怪しさの塊です。 この文覚という人物は、ドラマオリジナルではなく実在の人物がモデルとな...
映画・ドラマ

結城朝光とは何者?三浦義村と梶原景時を糾弾した頼朝の烏帽子子

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に「結城朝光(ゆうきともみつ)」という御家人が登場します。 演じるのは高橋侃さんで、ドラマの前半には一切出ていませんでしたが、ある事件のきっかけとなった重要人物です。 この結城朝光とは一体何者なので...
映画・ドラマ

後鳥羽上皇とはどんな人物?承久の乱で隠岐へ島流しになった朝廷の実力者

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に「後鳥羽上皇(天皇)」という上皇(天皇)が登場します。 幼少時代を「菊井りひとさん」が演じ、成長した姿を「尾上松也さん」が演じることが決まっています。 後鳥羽上皇といえば、「承久の乱」...
映画・ドラマ

北条義時と北条時政の親子間対立の理由は?畠山重忠の乱と牧氏事件

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、前半大活躍した「源頼朝(演:大泉洋さん)」が亡くなると、鎌倉幕府内の権力争いがいよいよ激しさを増していきます。 梶原景時、比企能員などの主要メンバーが倒れた後、北条家では北条義時(演:小栗旬さん)と北...
映画・ドラマ

慈円とは何者?愚管抄を記し和歌が百人一首にも選ばれた天台宗の僧

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に「慈円」という僧が登場します。 声優、ナレーターなど幅広く活躍している山寺宏一さんが演じるということが発表され、注目を集めています。 この慈円という僧侶は一体どんな人物だったのでしょう...
映画・ドラマ

源仲章とはどんな人物?最期は北条義時の身代わりに?

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に「源仲章(みなもとのなかあきら)」という人物が登場します。 謎の多い人物ではあるものの、生田斗真さんが演じることもあって少しずつ注目を浴びています。 この源仲章という人は、一体どんな人物だったので...
映画・ドラマ

平賀朝雅とはどんな人物?北条の争い事に巻き込まれた時政の婿

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に平賀朝雅(ひらがともまさ)という人物が登場します。 ドラマの前半には出てこず、あまり知名度も高くないと思われますが、後半のある時期には重要人物として登場するはずです。 その平賀朝雅とは一体どんな人...
映画・ドラマ

藤原兼子とはどんな人物?北条政子と対立する政治家?

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に、藤原兼子という人物が登場します。 シルビア・グラブさんが演じます。 紹介に「政子と対立する大物政治家」とありますが、彼女は一体どんな人物だったのでしょう? 藤原兼子とはどんな人...
映画・ドラマ

大江広元の最期と死因 鎌倉幕府の重鎮で子孫には毛利元就なども

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に大江広元(おおえのひろもと)という官僚が登場します。 栗原英雄さん演じるこの人物は、源頼朝の知恵袋として活躍しています。 「十三人の合議制」のメンバーのうち一人となったこの大江広元は、どのような人...
映画・ドラマ

鎌倉幕府の十三人の合議制とは何だったのか?仕組みを簡単に

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」が盛り上がりを見せています。 このドラマのタイトルは、鎌倉幕府の「十三人の合議制」と呼ばれる体制から付けられています。 では、そもそも「十三人の合議制」とはどんな仕組みなのでしょうか? 鎌倉幕...
タイトルとURLをコピーしました