「刹那館」という新大久保にあるセルフ写真館の予約方法と料金・値段

写真スタジオ ニュース
スポンサーリンク

近年、SNSの普及などの影響もあり、スマートフォンなどで自撮りをする機会が増えました。

代わりに写真スタジオなどで改まった写真を取る機会は減ってきています。

そんな中で「刹那館」という「セルフ写真館」が注目をあびています。

スポンサーリンク

「刹那館」は新大久保のセルフ写真館スタジオ

刹那館」というのは、東京都新宿区の新大久保にある「セルフ写真館」です。

通常、写真館にはカメラマンなどの撮影スタッフがいて、「プロが写真を取ってくれるところ」です。

しかし、刹那館にはカメラマンがいません。

撮影時にはスタッフはおらず、写真撮影は自分自身で行います。

完全個室で、撮影中は誰も入れないプライベート空間となります。

カメラや照明器具はプロが使う高性能の物が用意されていて、それらの道具を使って自分の好きな写真を取ることが出来ます。

きれいな写真が欲しいけど、他人に写真を撮られるのは恥ずかしい」という人にピッタリの新しいニーズに合わせた新サービスです。

スポンサーリンク

刹那館の撮影料金・オプションの値段

基本料金

基本料金は2名まで3,840円で、モノクロの撮影データ2枚分を含んでいます。(※1名でも料金は同様です。)

撮影時間は、1回15分でその間に何度でも撮り直しが出来ます。

その他、各オプションがあります。

オプション料金

基本料金にプラスすると受けられるサービスの料金はこちらです。

なお、韓国発祥のサービスであるため、韓国の服、その他小物のレンタルも可能です。

  • 全写真データ送付 980円
  • 1名分追加 980円(※子供・ペット同様)
  • カラー撮影 980円
  • 写真の印刷1枚追加 200円
  • ハンボク[韓服]レンタル 5,000円(2名分)
  • スポットライト撮影 980円(5分間)
  • 小物レンタル 無料

1度に来店できるのは最大10名までで、カメラマンによる撮影などのオプションはありません。

スポンサーリンク

刹那館の予約方法

予約はLINEで24時間受付をしています。

公式サイトの予約ページ」からLINEの友だち登録をして、手順に従い予約を行ってください。

また、LINE以外の予約は受け付けていないようです。

当日予約も可能で、一応「予約なしでの来店も可能」となっています。

ですが、予約せず行くと、空きがない場合には撮影できないこともありますので、できるだけ予約してから来店したほうが無難です。

なお、撮影した写真は当日受け取ることが出来ます。

スポンサーリンク

刹那館の場所・アクセス

刹那館の場所はこちらです。

受付はビルの3階、スタジオは同じビルの4階です。

営業時間
平日  11:30~18:30
土日祝 11:00~20:00

コメント

タイトルとURLをコピーしました