なにわ男のCDデビュー日はなぜ11月12日になったの?

CD 芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジャニーズのユニットなにわ男子が11月12日にデビュー

11月12日にジャニーズのユニット「なにわ男子」がCDデビューを迎えます。

なにわ男子は2018年に結成されており、全国アリーナツアーなどが行われています。

メンバーはすでにそれぞれドラマなどに出演しており、すでに知名度が高くなっている人もいます。

ですが、CDデビューはまだしておらず、それが11月12日に決まったということです。

ジャニーズ事務所としては、Snow Man、SixTONES以来のデビューです。

両グループとも2020年1月にCDデビューしているため、約1年10ヶ月ぶりのジャニーズのグループのデビューということになります。

デビューシングルは「初心LOVE(うぶらぶ)」という曲で、メンバーの道枝駿佑さんが主演を務めるドラマ「消えた初恋」の主題歌でもあります。

スポンサーリンク

CDの売上ランキングより吉日を優先して選んだ?

CDの売上を計るオリコンランキングは、流通の関係上、水曜日に発売すると最も有利とされています。

一週間の売上でランキングを作るため、水曜日に発売すると計測期間が最も長くなるからです。

ですが、なにわ男子がCDデビューする11月12日は金曜日です。

これは、水曜日でなくてもランキング上位に入る自身があるというのがまず1つ、それから11月12日はデビューするレーベル「ジェイ・ストーム」の創立記念日であることも理由の一つであると見られています。

また、11月12日は「天赦日」といって、天がすべての罪を許すという最上の吉日とされています。

新しいことを始めたり、挑戦するのに良い日であるとされています。

Snow ManとSixTONESがデビューした2020年1月22日も天赦日で一粒万倍日(1つのことが万倍になるとされる縁起のいい日)でしたし、嵐が活動休止の発表をした日も天赦日の一粒万倍日、KING&PrinceやジャニーズWESTのデビューも一粒万倍日で、最近では嵐の櫻井さんと相葉さんが同時に結婚発表したのも一粒万倍日でした。

ジャニーズは結構節目に吉日を選ぶ傾向があります。

今回のなにわ男子のデビューも、吉日を選んでのことだったのではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました