グラウラーという戦闘機はどんな兵器?アメリカがドイツに派遣した電子戦機

バンカーバスター 政治・経済
スポンサーリンク

アメリカの国防総省は電子戦機「グラウラー」をドイツに派遣することを発表しました。

このグラウラーとは一体どんなものなのでしょうか?

スポンサーリンク

グラウラーとはどんな戦闘機?

グラウラーとは、アメリカ海軍が所持する「電子戦機」の一つです。

電子戦機とは、「電子戦(電磁波にまつわる軍事行動)を想定して作られた航空機」のことです。

現代の戦争においては、レーダーや無線などの通信技術が重要な役割を担っています。

大まかに言えば、こういったものを電磁波を使って妨害したり破壊したりするための兵器が電子戦機です。

電子戦機は開発に高度な技術が必要なため、先進国の中でも限られた国しか所持していません。

(※なお、ロシアは電子戦機を所持しています。)

「グラウラー」にも電子妨害のシステムが搭載されています。

敵のレーダーを妨害して偵察を行ったり、攻撃の際の味方機の支援を行うのが主な役割だとされています。

グラウラー(うなるもの)という名前から、なんとなく攻撃力が高そうなイメージがありますが、グラウラー自体は物理攻撃するための機体ではありません。

スポンサーリンク

アメリカがドイツに派遣した意味は?

今回、グラウラーはアメリカからドイツに6機派遣されることが決まりました。

それと同時に操縦士や整備員約240名もドイツに派遣することとなっています。

アメリカ国防総省のカービー報道官は、「ウクライナに侵攻したロシア軍に対して使うことは想定しておらず、東欧の抑止力と防衛態勢を強化するため」に派遣したと述べています。

特にウクライナに対して供与するわけではなく、その先にロシアが攻め込まないように牽制するために派遣を行ったようです。

いきなり戦闘能力の高い航空機をヨーロッパに向けて派遣すると、ロシアを過度に刺激する恐れもあるので、まずは攻撃力が高くない電子戦機を派遣してロシアの反応を見るという狙いもありそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました