BE:FIRST(ビーファースト)とは何?デビューの経緯とメンバー

ダンスパフォーマンス 芸能
スポンサーリンク

11月にデビューを果たして話題になっているBE:FIRST(ビーファースト)というグループがあります。

「聞いたことがない」という人のために、簡単に情報をまとめました。

スポンサーリンク

日本人7人組のボーイズグループ

BE:FIRST(ビーファースト)とは、2021年11月3日にデビューした、日本人7人組のボーイズグループです。

メンバーは14~23歳と若く、デビュー前のオーディション時点で話題になっていた注目のアーティストです。

グループ名の「BE:FIRST」は、常にトップを狙うという意味が込められています。

スポンサーリンク

デビューの経緯

BE:FIRSTはデビュー前の段階から注目を集めていました。

理由はメンバーのデビューの経緯です。

パフォーマンスグループAAAのメンバー、SKY-HIさんが主催した「THE FIRST」というオーディションが開催され、それに合格した7名がBE:FIRSTとしてデビューすることになりました。

オーディションの様子がテレビやインターネット放送で放送され、参加者の真剣な様子が話題を集めました。

そうして勝ち残った最終合格者がデビューするとあって、オーディションを見ていた視聴者を中心にかなりの期待を受けています。

スポンサーリンク

「THE FIRST」オーディションの概要

オーディションは2020年から始まり、1次審査である書類審査には231人が合格しました。

2次審査は歌唱力とダンスの実技。

ここで一気に30人にまで絞られます

3次はステージ上での自己表現の審査でした。

半分の15人が通過し、合格者は合宿に参加します。

最終審査は1ヶ月以上の合宿を通して行われ、その間与えられる課題をクリアした人だけが合宿を続けられるというスタイルでした。

最終的には当初予定されていた5人組ではなく、7人組に変更という形で、7名の合格者がでました。

スポンサーリンク

7人のメンバー

メンバーの簡単なプロフィールはこちらです。

  1. SOTA 島雄壮大(しまお そうた) 2001年1月18日生(20歳) 神奈川県出身 174cm AB型
  2. SHUNTO 久保舜斗(くぼ しゅんと) 2003年9月1日生(18歳) 愛知県出身 174cm O型
  3. MANATO 廣瀨真人(ひろせ まなと) 2001年4月29日生(20歳) 福岡県出身 173cm A型
  4. RYUHEI 黒田竜平(くろだ りゅうへい) 2006年11月7日生(14歳) 愛知県出身 180cm O型
  5. JUNON 池亀樹音(いけがめ じゅのん) 1998年5月23日生(23歳) 東京都出身 183cm A型
  6. RYOKI  三山凌輝(みやま りょうき) 1999年4月26日生(22歳) 愛知県出身 177cm O型
  7. LEO 上村礼王(かみむら れお) 1998年9月8日生(23歳) 東京都出身 179cm O型

231人の中から選ばれた精鋭のメンバーであり、歌唱力やダンス、表現力などが高いレベルにある7人がどういうふうに活躍していくのか、注目が集まります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました