参議院選挙2022公約・政策の概要 公明党

選挙 政治・経済
スポンサーリンク

2022年夏の参議院議員選挙が近づいてまいりました。

選挙の参考になるように、各党の公約・政策をまとめます。

この記事では「公明党」の公約の概要を記載します。

公明党は6月14日に公約を発表しました。

スポンサーリンク

公明党の2022年参議院選挙公約

公明党は「日本を、前へ。」というスローガンを掲げ、次の6つの大きなテーマに政策をまとめています。

  1. 経済の成長と雇用・所得の拡大
  2. 誰もが安心して暮らせる社会へ
  3. 国際社会の平和と安定
  4. デジタルで拓く豊かな地域社会
  5. 感染症に強い日本へ
  6. 国民の生命と暮らしを守る「防災立国」へ

以下、一つずつ詳細を見てみましょう。

スポンサーリンク

経済の成長と雇用・所得の拡大

人への投資を強化し、経済の成長につなげるとしています。

具体的には次のようなものです。

  • 社会人への教育を後押し
  • 各企業の「人への投資」を見える化推進
  • 中小企業へ補助金や税制支援により賃上げを促進
  • 事業者とフリーランスの取引について書面での契約を必須とする法整備
  • 若手研究者支援の抜本的強化
スポンサーリンク

誰もが安心して暮らせる社会へ

現行の社会保障制度の持続可能性を高めつつ、現行制度で対応できていない課題に取り組むとしています。

また、子育て支援と教育を国家戦略として位置づけするともしています。

具体的には次のような政策が挙げられています。

  • 幼児から高等教育までの無償化
  • 認知症支援の基本法早期成立
  • 医療・介護・福祉分野にAIやロボットなどを利用
  • 「こども家庭庁」創設
  • 「こども基本法」成立
  • 出産育児一時金の増額
  • 高校3年生までの子供の医療費無償化
  • 奨学金の負担軽減推進
スポンサーリンク

国際社会の平和と安定

ロシアのウクライナ侵攻や北朝鮮のミサイル発射などに対応し、隙間のない安全保障を構築するとしています。

具体的には次のようなものです。

  • ロシアへの経済制裁を強化し、ウクライナへの人道・復興支援を積極的に行う
  • ウクライナから日本へ避難した人への支援を継続
  • 専守防衛のもと、防衛力を強化
  • 非核三原則の堅持
  • 「ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ」センターの日本への設置
  • 2050年にカーボンニュートラル達成
スポンサーリンク

デジタルで拓く豊かな地域社会

人が中心の新たなデジタル社会の構築をめざすとしています。

具体的には次のようなものです。

  • デジタル技術を活用し、地方に都市部に負けない利便性を構築
  • 人工知能・ビックデータ活用による「スマートシティ」の構築
  • 地方自治体の情報システムを統一し、行政手続きの簡素化を図る
  • マイナンバーカードをほぼ全国民に行き渡らせる
  • 「デジタル推進委員」の全国展開
  • ひきこもり、中高年、障がい者などをデジタル推進人材として育成
  • 食料自給率の向上
  • 化学農薬の使用量50%低減
  • 化学肥料の使用量30%低減
スポンサーリンク

感染症に強い日本へ

今後、新たな感染症が発生しても、迅速で的確な対応ができるように、体制の抜本的強化を行うとしています。

具体的には次のようなものです。

  • 「新たな司令塔機能」の創設
  • 国産ワクチン・治療薬の開発が進むように体制の強化
  • 研究開発の支援
  • 新型コロナウイルスに関する相談窓口の設置
スポンサーリンク

国民の生命と暮らしを守る「防災立国」へ

自然災害に備え、ハード・ソフト両面から防災対策の強化を進めるとしています。

具体的には次のようなものです。

  • 気象レーダーなどの予測精度の向上推進
  • インフラの老朽化対策
  • 高齢者や障がい者の避難計画の策定
  • 新たな国土形成計画の策定

コメント

タイトルとURLをコピーしました